プロフィール

YOSHIKIXXX

Author:YOSHIKIXXX
私生活のことを書いている日記に見ている映画、全部の感想を書いていたら映画日記になってしまったから、日記を分裂(2005年9月13日~)
映画を見て、どう思ったかを書いています
映画は単純に楽しみたく、あんまり難しいことを考えて見るのは好きじゃないので、似た感想になってしまっているかもしれませんが、気楽に読んでもらえたら嬉しいです。
好きなジャンルは、SF アクション 感動系
トラックバックは勝手にしてもらってかまいませんので、どんどんどうぞ
1,2(最悪。ツマラナイ)3,4(イマイチ。退屈かな?)5,6(そこそこ 普通 不満もある)7,8(よく出来てる不満も少ない)9,10(傑作。最高に楽しめた)
みんなのプロフィールSP
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 ポータルブログへ 人気ブログ記事検索 ブログルポ

映画鑑賞日記
見た映画の感想を書いてます 。1日1本が目標 この映画感想には、多くのネタバレがあります!! (劇場公開中の映画は、なるべくネタバレを少なめにするようにしてます)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーオン・フラックス
『前半がダルイ』



洋画を見に行くのはキングコング以来だ

この映画、全然予備知識ナシで見に行った
時間が空いたのとTOHOシネマズのポイントがたまって無料で見れたから見に行くことに

だが、わざわざ映画館に見に行くほどのものではなかった
この映画の世界に全然入って行かなかったし・・・
アクション映画だから、内容が薄くてもカッコイイアクションが見れればそれなりに満足する
だけど、特別カッコイイシーンはほとんどないし、飛んだりしているだけで、アクションに関しては期待はずれだ
前半何カ所かアクションシーンがあるのだが、ストーリーのつまらなさと、アクションがかっこよくないってことで、さっそく飽きてしまう
最後の30分くらいはそれなりに盛り上がるものの、前半の退屈さを逆転するまでにはいかなかった

キャラクターも魅力的な人がいない
悪役だって、なんだかよくわからないうちに死んでいっちゃうし

この映画、90分ちょっとと短いみたいだ
あと15分くらい長くして、キャラクターの背景や世界観の説明をして、もっと見てるこっちが納得するような世界を生み出してほしかった

満足度:5
スポンサーサイト

テーマ:イーオン・フラックス - ジャンル:映画

サイレン
『謎解きが欲しい』
またまた邦画を見に行った

リングや呪怨系の映画を想像していたが、全然違った!
冒頭なんて怪獣映画的なノリのようにも見えるし、全体的に日本のホラー映画っぽくないような
どっちかっていったらアメリカのゾンビ映画とかに近いような気がする

んー、でもこれねぇ・・・
わざわざ劇場で見るほどの物ではなかった

オチが最悪!
まさか、あれだったなんて・・・
いやいや、ほんとこのオチはナシでしょ

途中まではけっこう楽しめてたんだけどねぇ
「人魚?!」「不老不死?!」みたいな感じでさ
映画の中でちゃんと謎が一つ一つ解かれていくのかと思ったら違った・・・
これらの謎解きも全然説明されないで終わっちゃったし
あの赤い女の子もなんだったんだろうか?
もっと説明がほしかったりもする
なんで、あーゆうサイレンを聞いてしまう人が出てくるんだろうか?

こんなことまで気にして見てたら駄目なのかな?
でもさ、気にさせないようにするストーリー展開や勢いもなかったし、だから気になっちゃうんだよね
オヤジとの格闘シーンとか、鉄塔を上るシーンなんかはショボクてさ
あと、最後を感動的にしたいなら、もっと弟と市川由衣の交流とか触れ合いがほしいところ

全体的なアイディアはよかったんだけど、演出と脚本が追いつかなかったように思える
あとオチも、もっとパンチが効いてないとね

満足度:5.5



テーマ:サイレン - ジャンル:映画

県庁の星
『価値観の違いが面白い』



今回も劇場に見に行ったのは邦画
これで三回連続かぁ

なんか気になる洋画って最近なくて
ナルニア国物語が話題になってるけど、動物が喋ったりする映画ってなんだか苦手だから行くかわからんし

で、予告編を見たときから気になっていたこの映画
設定やストーリーがよさそうだったから、けっこう期待していた
期待通りと言ったところだろう

ストーリー、キャラクター、メッセージ、どれも標準以上だったんじゃないかな
普通に見入ってしまい、所々笑えて楽しめる
大爆笑するところはないが、笑いのツボをついてくれるので何度もクスクス笑ってしまう
とくに「洗て」がツボだった
織田裕二演じる県庁さんがスーパーに行き、全然価値観の違うパートの人たちとのやり取りが最高に面白い

後半はコメディ的なノリではなくて、県庁さんがプロジェクトから外されてしまい、そこからスーパーのために働く姿がかっこよく映されている
県庁さんが持っている知恵を最大に使い、スーパーは改革されて行くんだけど、ここで自ら汗を流してみんなと協力して改革を進めていくってのがいいんだよなぁ
ちゃんと、キャラの成長とかも描かれていたし
だから、最後の演説シーンが全然臭く見えない

県庁さんの話を聞いた知事だが、よくある映画のように主人公の考えが通って終わり的なラストじゃないところもよかった
知事の最後の行動も本物っぽくリアル

まだまだ県庁さんの戦いは続くんだろう
見終わったと、逃げず諦めないってのもしっかり残してくれる

「凄い映画見ちまった」って感じではないが、少なくともDVDになったらもう一度見てみたいなぁって部類の映画だった

連続テレビドラマにしても面白そう
満足度:8

テーマ:県庁の星 - ジャンル:映画

モスラ2 海底の大決戦
『ダガーラの造形で満足』
mothra2.jpg



最近家にいても、あんまり映画が見る気になれなくて全然更新していなかった・・・
見たい映画はたくさんあるんだけど、忙しかったり家にいる時は何もしないで休んでいたかったりで・・・
ってか、GEOが新作ビデオを340円にして借りにくくなってしまったってのもあるなぁ
200円なら、ちょっと見てみたいってだけですぐ借りれるけど、340円だと少しためらってしまう
前みたいな勢いで借りていたらけっこうヤバくなる

で、今日はモスラ2のDVDをフライング購入

1とかわらず画質は最悪
そんなに古い作品でもないのに、どうしてこんなに・・・

特典の内容は、まぁこんなもんかな?
コメンタリーが終わった後のインビューが入っていたのが、今までなくて新鮮でよかった
映画を見終わった後のキャストやスタッフの感想ってあんまり聞かないから、これからも入れてほしい

今回も1と同じでコメンタリーを聞きながら再生
満島ひかり一人だったから、面白いかどうか心配だったけど、けっこう聞けた
今やっているウルトラマンマックスの話も何度か出て来て、思っていたよりも面白い

映画の方は出来がどうとかよりも、やっぱ懐かしいね
この平成モスラって、ゴジラや平成ガメラほどたくさん見てないし
たぶん4.5回くらいしか見てないと思う
それにここ1,2年はまったく見てなかったからなぁ

まずこのモスラ2は相手怪獣であるダガーラがカッコイイ!
東宝怪獣の中ではかなり地味な存在だが、ここ何年かインパクトがあってカッコイイ新怪獣不在の状況が続いているし、このダガーラがカッコイイ新怪獣の最後だと思っている
実は数少ないダガーラファンなのだ
平成モスラはどれも相手怪獣がかっこよくていい

そして、今回の目玉水中モードモスラもお気に入りだったりする
当時は「モスラが海に?!」って驚いたもんだ
モスラっぽくないかもしれないけど、今見てもあの尖ったモスラはカッコイイ

二大怪獣の造形はいいんだが、ストーリーには少々不満が出てくる
「懐かしさ」のほうが強くて、そんなことはどうでもよかったりすんだが、一応書いておこう

まずは、次の3につなげるためにエリアス内でのドラマを描いて欲しかった
ロラがちょこっと言っていたが、姉妹同士で戦うことの悩みとか葛藤をもっと入れてほしかったな
あとは、人間によって作られてしまったダガーラの悲劇を取り入れてくれたほうが、ダガーラのキャラクターが引き立ってもっとよくなっていたと思う
回想シーンなんかで入れたりして
もっとニライカナイに焦点を当てて進めてほしかった
もうちょっとストーリーや視点をかえるだけで、何倍も面白くなったんじゃないかと思う

そんなことも思ったけど、当時のことを思い出したりすることができて楽しめた
次の3も楽しみだなぁ

でもやっぱ画質が・・・

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

THE 有頂天ホテル
『大晦日に見てみたい』
11379404894f23755e.jpg


公開から一ヶ月近くが経とうとしてるが、やっと見に行くことができた
11月に予告編を見てから、楽しみにしていた一本

期待通りに楽しめた
三谷幸喜!と言った感じの映画
彼が監督や脚本を書いた作品は、ほとんどどれも楽しめていたし
万人受けするような作りになっていると思うし、笑いをとるのも上手い
展開も速いし、ツボを突いたギャグが連発されるから見ていて飽きることは全くない
笑い笑いの連続だから、いつの間にか釘付けに
過去の作品を見ていた人にはわかるギャグが入っているのも嬉しいところ

三谷幸喜拘りの長回しも、話のテンポを悪くすることなく成功していた
ワンカットの中で、何人ものトタバタが詰め込まれていたり、一つの中で何人もが動いているのが見ていて楽しい

登場人物が多いけど、映画のなかで色々な人の話が交差したりして、引っ張ったりするから、一人一人の登場人物の行き先が気になって仕方がなくなっちゃう
どのキャラも主役級で見終わったと、どのキャラも気に入ることが出来る
そしてキャラの成長も見所
それぞれにドラマや見せ場が用意されていているし、ラストはけっこう感動できる話にもなっていて、最初から最後まで笑って楽しめる映画だ

何にも考えずに映画館で楽しめる作品を見たい時はこれだな
頭空っぽにしてもう一度見てみたい
DVD買いそうだ

満足度:8

テーマ:THE有頂天ホテル - ジャンル:映画

戦国自衛隊 関ヶ原の戦い 後編
『グダグダ感はあったけれども』

すっかり忘れていて見逃すところだった
最初の10分くらい見れなかったし
先週の前編が思ったよりも面白く見れたので、後半もそれなりに期待していた

いやいや、正統なリメイクといった感じだ
オリジナルにいたキャラクターに似せた登場人物がいたり、オリジナルに流れた挿入歌までもが流れている!
村人との交流もしっかり描いていたり、合戦シーンもちゃんとあった
テレビだから、やや迫力不足にも思えたが、テレビでここまでやってくれれば満足だろう
1549よりも、こっちを2時間にまとめて映画ならではの勢いと迫力を足して劇場で見たかった
何かを愛する気持ちとかも、こっちのほうが映像で見せてくれていたしわかりやすい

たけど残念だったのが、ちょっと後半勢い不足でグダグダ感が出ていた
それとオチが・・・
オリジナルと1549、どれとも違ったオチにしようとしたのかもしれんが、これはちょっと・・・
オチは今まで一番悪いぞ
なんかここだけ不完全燃焼だ
サトエリいったいなんだったんだよ・・・

あとは、伊庭と嶋村の対立してるけども堅い友情で結ばれている。みたいな描写があってくれれば、最後嶋村が切られるところは、もっとイイシーンになっていたかもしれないのに

不満もあるが、テレビドラマにしてはよくやった方だと思う
DVDになったらもう一度見てみたい

テーマ:戦国自衛隊 - ジャンル:テレビ・ラジオ

チャーリーとチョコレート工場 DVD
『クセになる面白さ』
dlw-59337.jpg


待ちに待ったDVD化!当然フライングで昨日購入

劇場では吹き替えで見たから字幕版で見るのが楽しみだった
吹き替えでも十分に楽しめたが本人の声が一番だね
ジョニーデップの奇妙な笑い方とか、やっぱり本物の声じゃないと

感想は劇場で見た時とほとんど同じだったからあまり書くことはないかな
同じ事書いてもつまんないし

気になったのは、チャーリーのセリフにあった「チョコは理屈抜きで楽しむもの」って感じのセリフ
そうなんだよ!
ティムバートンの映画ってまさにこれ
理屈抜きで楽しむものなんだ
この人の映画は理屈を考えていたりしたら、絶対楽しめない
映画って楽しんだもん勝ちだしさ

で、見終わったとすぐにもう一回見たくなっちゃう
本編をもう一度見る前に特典映像見なければ

テーマ:ジョニー・ディップ - ジャンル:映画

戦国自衛隊 関ヶ原の戦い
『1549よりもいい』

テレビ番組だけれども、楽しみにしていたドラマだから書いておこう

ハッキリ言って1549よりも面白い!
あっちのほうが、お金かかってるし特撮シーンは迫力あったり、実際の戦車がたくさん出ているけど、全体的に見た感じでは今日やった関ヶ原の戦いの方が気に入った
流石に、映画並みのスケール感は出ないよな
テレビだし

でも、1549みたいに無駄な部分がほとんどなく、戦いにしぼったのがよかったのかも
キャラの描き方や反町の荒々しい演技もよかったし
つかみはOKだから、最終に期待!


テーマ:戦国自衛隊 - ジャンル:テレビ・ラジオ

素晴らしき日曜日
『お金はないけど・・・』
TDV-2687D.jpg


全体的に暗いねこれは
暗い中にいる二人
その中で幸せそうに生きている光に見える
見ているとこのカップルを応援してくなってしまう
世間からの風当たりが悪かったり、お金がないために遊べなかったり・・・
今の時代でも同じだよな
金がないからできないことって何個もある
でも、二人でいるだけで楽しいとかってこと
最後に嬉しそうに分かれるところや、タバコを踏んで消すシーンは思わずニヤリとしてしまう


これは「こんな映画も面白い」っていうふうに見ていていられるが、七人の侍、天国と地獄、酔いどれ天使のように「こーゆう映画が見たかった!!」っていうのとは少し違った
でも、こーゆうホノボノ系の映画もたまに見たくなる

テーマ:映画 - ジャンル:映画

モスラ
『画質悪すぎ!!』



いやー、ついに発売!平成モスラDVD
これから3月まで続くリリース
「いったいいつになったら平成モスラのDVD出るんだよ!?」なんてことを、ずーっと思っていた
さすがに、そろそろ出す作品がなくなったんだろうな
でも、SOSの時に出なかったから、当分は出ないものと思っていたら、意外と早い時期に発売された

自分が小学校4年生の時とかに見てたシリーズだから、まさに思い出の作品
それがDVDになるのは嬉しいってもんよ
VSシリーズ並みに嬉しいね

だが・・・
画質悪すぎる!!
これはないよー
怪獣大戦争であんなに画質良くしてんのに、平成モスラはなしですか・・・
VSデストロイアとかよりもずっと画質が悪い・・・
せっかくDVDになったんだから、もっとよくしてくれないと
DVDで発売する必要性が薄れてしまう
まぁ、タイアップCMを映像特典で入れてくれたからよしとしよう
なかなか見ることができないレアモノだし


映画の方は何年も前から何度も見ている映画だし、それとコメンタリー聞きながらの鑑賞だったから、今更書くこともないかもしれないが、DVD発売記念ってことで書いておこう

今見ると、かなりの不満が出てくる
だけど、それも許せちゃうんだよな
vsデストロイアのところでも書いたと思うが、小さい時にリアルタイムで見た思い出の作品だから

今日見て新たに思ったことは、なんか全体的に古くさい
なんでだろう?
DVDなのに画質が悪かったってのが理由の一つなんだけど、あとは厳しい合成がたくさんあったことかな
この作品にはエリアスっていう小さい妖精が出てくるから、どうしても合成が多くなってしまう
しかしこれは10年もの前の映画
その合成を今見ると・・・・ってなってしまう
とくにリビングでの戦いの合成は、見ていて厳しいモノだった
ゴジラだったら、こんなにあからさまな合成は少ないわけだし
だから、デストロイアやスペースゴジラよりも旧い作品に見えてしまった

あとは、やっぱり音楽ね
もう、平成モスラの音楽は最高でしょう!
壮大な親モスラ、新モスラのテーマと重圧なデスギドラのテーマ
あー、ミレニアムシリーズのゴジラで一度は渡辺サウンドが聞きたかった

まぁ、今日見ていて新たに思ったのはこれくらいかな
次のモスラ2が楽しみだ

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。