プロフィール

YOSHIKIXXX

Author:YOSHIKIXXX
私生活のことを書いている日記に見ている映画、全部の感想を書いていたら映画日記になってしまったから、日記を分裂(2005年9月13日~)
映画を見て、どう思ったかを書いています
映画は単純に楽しみたく、あんまり難しいことを考えて見るのは好きじゃないので、似た感想になってしまっているかもしれませんが、気楽に読んでもらえたら嬉しいです。
好きなジャンルは、SF アクション 感動系
トラックバックは勝手にしてもらってかまいませんので、どんどんどうぞ
1,2(最悪。ツマラナイ)3,4(イマイチ。退屈かな?)5,6(そこそこ 普通 不満もある)7,8(よく出来てる不満も少ない)9,10(傑作。最高に楽しめた)
みんなのプロフィールSP
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

カレンダー

11 | 2004/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 ポータルブログへ 人気ブログ記事検索 ブログルポ

映画鑑賞日記
見た映画の感想を書いてます 。1日1本が目標 この映画感想には、多くのネタバレがあります!! (劇場公開中の映画は、なるべくネタバレを少なめにするようにしてます)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GFWその2

GFW今日で見るのは二回目だが・・・
なんか、すっげー面白く感じた
あんなに長いアクションシーンも長いと思わなかったし
正直ハマっちゃったね
これ何度も見に行きそう
こんな面白いと思ったのはGMK以来だよ
苦手だったラストも北村監督のインタビュー読んだら、少し納得した
今回は「許す」ゴジラなんだと
そーいえば、人間を許したことってなかったよな~
音楽も、あれほど合わないと思ってたんだけど、ゴジラの音楽は結構いいし

最初見た時は、今までと違い過ぎて駄目だと思ったんだけど、2回目だからなれてきたんだろうな
無理に「リアル」にこだわらないのがいいね
ミレニアム意向は無理に「リアル」にこだわってた感じがするから
リアル、リアル言わなくても面白い作品ができた
前に見せ場が無い、とかインパクトがないとか書いたけど、この映画はずっと見せ場の連続だったんだよな。そう思いはじめた

はやく、また見に行きたいな~~
この勢いだとGMK並に見に行きそうだ


スポンサーサイト
ゴジラファイナルウォーズ
ついに試写会だ
なんか、客層がいつもと違う感じが
おっさんとか女子高生とかも多かった

映画のほうは「あれだけデカイこと言っといて、この程度ですか?北村監督」って感じだ
べつにこーゆうゴジラ映画があってもいいし、アクション映画好きな自分にとっては嬉しいよ
凄い楽しんでて「自分の中で傑作になるんじゃないか」と思ってたし
でもそれも、途中までなんだよね
最初から最後まで、ずーっと人間アクションと怪獣バトルの繰り返し
なんの内容もない
内容がないどころか、アクションも怪獣バトルの同じようなカットしかないから、印象に残るシーンが無い
前に7分のプロモを見たが、それがちょうど2時間5分に伸びて映画にしたようなもん
結局、あれ見た時が一番興奮したな
プロモ見た時監督が「これは、まだジャブにすぎない」って言ってたけど、映画もジャブの連続、決め技がない

怪獣の使い捨ても酷いし
へドラなんて、何あれ?
熱線で海から飛ばされてやられただけじゃん
トラゴジよりも登場シーンが少ないなんて
へドラに思い入れがある人は、どー思ってるんだろう
もしあれが、ビオランテとかバトラだったらそれだけ×映画になっちゃうね
ガイガンがゴジラのライバルみたいなことを言ってたけど、どれもすぐ死んじゃう
正直、思い入れが強い怪獣が出てなくてよかったよ
こんなふうにされちゃうなら、出ない方がまだマシ

ミニラが出るシーンがとにかくしらける
苦笑いだよな、あれじゃあ
インタビューで北村監督が「きぐるみ丸出しはダサイ」みたいなこと言ってたが、富士山のバトルシーンはきぐるみ丸出しじゃん
まぁ、特撮シーン撮ってるのは北村監督じゃないから、どーしようもないけど

やっぱり、映画でも造型の酷さは目立った
これはフォローしきれない
これほど「カッコイイ!って思えるゴジラ」が少なかったゴジラ映画は初めてかも
いや、特撮自体はいいんだよ
だけど、造型が悪いからかっこ悪く見える
もっとカッコイイゴジラだったら「おぉー!!」ってなるシーンは多い

それと音楽もゴジラに合ってない
もっといいかなぁー、って思ってたんだけど
ほとんど音楽なり続けていたが、印象に残る音楽がない
この映画、すべてにおいてインパクトにかける
EDの曲もへんだったし・・・
あれならゴジラのテーマ流してくれよ!
サントラは一応買うけど、いつもみたいにたくさん聞くことはなさそう

ラストシーンも、個人的にはイマイチだな
ってか、ラストシーンどんなもんになるのか凄い楽しみだった
50周年、ゴジラのラストはどれくらい壮絶な物になるのだろうか、と
しかし・・・
ミニラと泉谷しげるに説得され、ミニラとともに海に帰って行くゴジラ
なんじゃこれ
これがラストかよーー!!
んー・・・・
予想をはるかに超えた範囲だ
vsメカゴジラでベビーと海に帰るゴジラには違和感がなかった
しかし、これはちょっと・・・
ミニラの存在自体が駄目だったからな・・・
しょうがないか・・・

なんか批判ばっか書いてるが、そんなに嫌いってわけじゃない
少なくとも去年一昨年よりは楽しめた
だけどこれが「ファイナル」ってのが
最後じゃなければ、普通に絶賛していただろう
特撮だって、いつもと違ってちゃんと金かけて上手く見せてる所も多い
だけど、インパクトがないんだよ
「これだ!!」ってシーンが無い
人間ドラマにしろ怪獣バトルにしろ

この映画のいいところは、明らかに今までのゴジラと方向性が違う所
新しいファンをふやそうとしてるのかな、こーゆう意気込みはいいと思う
ゴジラの範囲が広がるし
バイクアクションも、けっこうよかったし、エビラとのガチンコバトルもエビラの巨大感が出ててよかった
あと、北村一輝の演技は最高だね
この映画の一番の見どころは、彼の演技でしょう
変な笑い声とか、狂ったようなセリフ
文句なしだ

何度も書いてるけど、こえが最後じゃなければよかった
これが最後に当分見れなくなると思うと、ため息が出る
最後に20億かけて、大パロディ映画

なんか、もったいない気がするな・・・
やっぱり、この薄さは脚本が駄目なところにあると思う
内容のなさの全てはここだ
平成シリーズで、濃い脚本なんてそうはなかったと思うけど、脚本だけならこれが一番悪いかも。それくらい駄目脚本

どうも新作見たって感じがしないんだよな・・・
4日見る気があんまり起きないんだよなぁ~
1回みたら腹一杯って感じで
2度目見るのが怖いってのもある。笑いのシーンがしらけそうだから
今度は、いいところ見つけるようにして見よう




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。