プロフィール

YOSHIKIXXX

Author:YOSHIKIXXX
私生活のことを書いている日記に見ている映画、全部の感想を書いていたら映画日記になってしまったから、日記を分裂(2005年9月13日~)
映画を見て、どう思ったかを書いています
映画は単純に楽しみたく、あんまり難しいことを考えて見るのは好きじゃないので、似た感想になってしまっているかもしれませんが、気楽に読んでもらえたら嬉しいです。
好きなジャンルは、SF アクション 感動系
トラックバックは勝手にしてもらってかまいませんので、どんどんどうぞ
1,2(最悪。ツマラナイ)3,4(イマイチ。退屈かな?)5,6(そこそこ 普通 不満もある)7,8(よく出来てる不満も少ない)9,10(傑作。最高に楽しめた)
みんなのプロフィールSP
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 ポータルブログへ 人気ブログ記事検索 ブログルポ

映画鑑賞日記
見た映画の感想を書いてます 。1日1本が目標 この映画感想には、多くのネタバレがあります!! (劇場公開中の映画は、なるべくネタバレを少なめにするようにしてます)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレヨンしんちゃん カスカベボーイズ...7


4時半くらいからのを見ようと思ったので、3時半くらいに家を出た

まず最初に映画館に行ってチケットを買う
それから、色々見て回っていたらあっという間に時間に!
ちょっと遅れてしまった、しかもゴジラの特報見れなかったし・・・
残念だな~・・・。

映画の方は面白かった
だけど、期待より上のものを望んでいたので「もっと面白かったらなぁ」って思っちゃう

最初はTVシリーズみたいなノリで始まる
ここでのおにごっこの、ボーちゃんの「オレオレ詐欺」がオモシロイ!!
そのままカズカベ座にたどり着いて、OPなんだけど・・・
なんと「オラは人気もの」が流れた!!pleasureじゃなかったのか~
これには、驚かされた

で、しんのすけ以外が映画の中に入っちゃって、後から野原一家が行っちゃうんだけど・・・。
ここから、つばきちゃん登場まで話しが動かない
しかも、10~15分もある
これって、長いよな
TVSPとかわらないし。「また、TVSPで終わっちゃうのかなぁ」と正直不安になった
個々のギャグは面白いんだけどねぇ~

つばきちゃんと会ってからも、あんまり話しが動いてるようには感じられない
やっぱり、ジャスティスシティーだけで話しが展開されてるのにムリがるのかな?

本格的に話しが面白くなってきたのは、太陽が動きだしてから。この後半が最高だ
もちろん、それまでもオモシロイ所はあるけど
ツボだったのが、みさえの歌のシーンかな
だけど、何度も繰り返された暴力的なシーンと、マイクの説明セリフがちょっとウザかった。セリフで説明するんじゃなくて、絵で見せてほしい

映画を完成させれば元の世界に帰れることを知った後、ジャスティスとのバトルになる
かざまくんが、なかなか元に戻らないんだけど、そこでしんのすけが「ムリして悪ぶってる」みたいな感じのセリフを言うところがよかった・・・。

それで、何かが封印されてる秘密の場所に汽車で行くことに
ギャグを入れながらのバトルは、クレしんならではだ
こーゆうのって、クレしんじゃないとできないよね。

列車が切り離されちゃって、かざまくんがピンチに!ってところでしんのすけが助けにくるシーンが、泣けた!超ゲッソリしちゃってるし・・・。
やっと、かざまくんも元に戻ってカスカベボーイズに!このシーンも泣ける
予告でやってた、しんのすけのカンチョーもちゃんとやってくれた

ジャスティスのロボットとのバトルシーンで「かすかべ防衛たいファイヤー!」を思い出すシーンがよかった!!まさおくんなんて、ホントに燃えちゃってるし・・・。

このロボット見て思ったんだけど、この映画って西部劇の必要性が薄い
ロボットだすんだったら、西部劇じゃなくて東宝がやってた 怪獣 ヒーロー パニック映画モノの世界のほうがよかったなぁー。その中だったら、ロボットいても不思議じゃないし。

ここで色々な技が出てきたけど、ねねちゃんのうさぎパンチに大爆笑した
封印されてる場所にたどり着いた
封印されてたのは何と・・・「お わ り」の文字
映画が終わったって意味だった。これでやっと、かすかべに帰れてハッピーエンドなんだろう・・・と思ってたが・・・

なんと、そこにはつばきちゃんがいない!!
つばきちゃんも映画の中人だったのかぁ
これにショックを受けて、スクリーンに何度も入ろうとするしんのすけが切ない・・・
きっと、自分が映画の世界の人間って言わなかったのは、つばきちゃんの優しさなんだろう

起き上がらないしんのすけに聞こえてきたのは、ドアの向こうから吠えてるシロ
シロに会えて家に帰ることにするしんのすけで、終わり
このシーンもよかった。中盤でシロの事を喋ってたから、泣けた
もっと、シロを使ってくれればよかったなぁ。
失いそうな記憶をシロで取り戻すとか

あと、ジャスティスとつばきちゃんは実は親子だったくらいのことは、やってほしい
ジャスティスが現実が嫌になってた所にこの映画の世界に入っちゃって、映画の世界を楽しんで娘のことも忘れてしまう
そうすれば、主題歌の「普通の人なんかにゃなりたくない~」に繋がるし

色々不満もあるが、楽しめたな。不満があるのは、期待が大きすぎたせいもあるし
ジャングル見た時と同じ印象を受けた
前半はあんまりだけど、後半盛り上がってスカっと泣ける
前半が、TVっぽかったせいもあるか、原監督時代にあった「映画見てる!」って感じがあんまりしなかった

来年も同じ監督なら、前半後半に面白さがかたよりすぎないで作ってほしい
ヤキニクは後半ダレダレだったから

何度も見てるうちに、どんどん好きなっていきそうな映画っぽいなぁ
1日にもう1回見よう

帰りに○あげようを買ってしまった
あの、EDは泣けるよ・・・。終わった後もしばらく泣いていたい気分にさせられる
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://xjapanyoshiki.blog24.fc2.com/tb.php/213-e9bafa2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。