プロフィール

YOSHIKIXXX

Author:YOSHIKIXXX
私生活のことを書いている日記に見ている映画、全部の感想を書いていたら映画日記になってしまったから、日記を分裂(2005年9月13日~)
映画を見て、どう思ったかを書いています
映画は単純に楽しみたく、あんまり難しいことを考えて見るのは好きじゃないので、似た感想になってしまっているかもしれませんが、気楽に読んでもらえたら嬉しいです。
好きなジャンルは、SF アクション 感動系
トラックバックは勝手にしてもらってかまいませんので、どんどんどうぞ
1,2(最悪。ツマラナイ)3,4(イマイチ。退屈かな?)5,6(そこそこ 普通 不満もある)7,8(よく出来てる不満も少ない)9,10(傑作。最高に楽しめた)
みんなのプロフィールSP
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 ポータルブログへ 人気ブログ記事検索 ブログルポ

映画鑑賞日記
見た映画の感想を書いてます 。1日1本が目標 この映画感想には、多くのネタバレがあります!! (劇場公開中の映画は、なるべくネタバレを少なめにするようにしてます)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エド ウッド
『女装するジョニー デップ』
vwds-3152.jpg


ティムバートン作品の中で、マーズアタックと並ぶくらい気に入った!
ジョニーデップの映画の中でも、一番好きだ
ティムバートンとデップのコンビだし、映画製作っていうストーリーだから、気に入ること間違いないと思ってみてみたら、見事に的中

エドウッドって映画監督は全く知らなかったし、史上最低の映画監督らしいが、彼の作品が見たくなった
史上最低の映画監督を、ここまで最高に面白く作ったティムバートンは凄いし、ティムバートンしかできなさそう
「自分の夢を撮る」ってセリフには、エドと同じように自分も勇気つけられたし、それを行動にうつしているのがティムバートンそのものなんだろうなぁ

エドの映画に対する情熱はこの映画で強く描かれていて、自分も映画製作には興味があるから、エドの映画作りに応援しながら見ていた
お金も才能もないけど、資金集めから撮影、脚本まで全てをこなす
でも、「最低映画」でヒットもしないし、情熱だけじゃ、どうしようもならないっていう現実もある
そんな役柄をコミカルに演じきってる、デップ
今回もハマってて笑わせてもらったし、顔の表情とかがよかったね。
女装だなんて、この映画じゃないと見れないよな
デップだけではなく、ベラもいい演技をしてるし、自分がスターではなくなってしまった、悲しさとかよく出ていたし、エドと一緒に映画と作っている時には、演じることの喜びが伝わってくる

映画はヒットしなかったりするが、諦めない。ベラを見捨てることができない優しさもあるし、何と言っても口が上手い!
「友達が多い」と言っていたが、確かにこの性格は友達多そうなタイプかも
エドの行動そのものも面白く、次にどんな作品を見せてくれるのか?どうやって映画を作るのか?見てる間でも気になってしょうがなかった
だけど、映画作りの繰り返しが、この映画の大部分を占めてるから少し中だるみはあったね
もちろん、エドってキャラが気に入っていたから飽きたりはしなかったけど

モノクロってのもいい味出してて、何度もイイ絵が出てくる
絵作りにこだわりが見られるね
エドも時間がないからって、あんなに雑にやらないでもっとこだわって作れば?とツッコミたくなったが
この時代でのモノクロ公開って、けっこう勇気のいることだったんじゃないかな


映画製作っていうストーリーも好みだったし、なによりエドの魅力にドップリとつかることができた

満足度:9
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://xjapanyoshiki.blog24.fc2.com/tb.php/282-d83cf1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DVD「エド・ウッド」

ティム・バートン監督は「ビートルジュース」のころから大好きな監督です。ジョニー・デップと組んだ作品の中で、まだ観たことが無いのはこの作品だけ。ということで「チャーリーとチョコレート工場」を観る前に観ようと思って借りました。史上最悪の監督といわれた実... ☆ 163の映画の感想 ☆【2005/10/20 23:02】

エド・ウッド

ビデオ鑑賞/★★★ 1994年/アメリカ 監督:ティム・バートン 出演:ジョニ 夜桜【2005/11/03 23:44】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。