プロフィール

YOSHIKIXXX

Author:YOSHIKIXXX
私生活のことを書いている日記に見ている映画、全部の感想を書いていたら映画日記になってしまったから、日記を分裂(2005年9月13日~)
映画を見て、どう思ったかを書いています
映画は単純に楽しみたく、あんまり難しいことを考えて見るのは好きじゃないので、似た感想になってしまっているかもしれませんが、気楽に読んでもらえたら嬉しいです。
好きなジャンルは、SF アクション 感動系
トラックバックは勝手にしてもらってかまいませんので、どんどんどうぞ
1,2(最悪。ツマラナイ)3,4(イマイチ。退屈かな?)5,6(そこそこ 普通 不満もある)7,8(よく出来てる不満も少ない)9,10(傑作。最高に楽しめた)
みんなのプロフィールSP
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 ポータルブログへ 人気ブログ記事検索 ブログルポ

映画鑑賞日記
見た映画の感想を書いてます 。1日1本が目標 この映画感想には、多くのネタバレがあります!! (劇場公開中の映画は、なるべくネタバレを少なめにするようにしてます)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国自衛隊 1549
『ゴジラファンなら別の楽しみ方ができる』



1日は映画館で男たちの大和を見る予定だったが、眼鏡が壊れてしまい断念
正月からついてねー
いったいいつになったら大和を見れることだか・・・

今年一本目は、映画館に見に行かなくて後悔していた戦国自衛隊1549から
公開時はほとんどダメダメな感想しか見ていなかったため、ほとんど期待していなかった
個人的に手塚監督の機龍2作もノレなかったってのもあるし

でも、思っていたよりも悪くなかった
福井原作作品では亡国のイージスが一番好きだが、これはローレライと同じくらいかな?
手塚監督の作品を全部見ている人ならわかると思うが、タイトルの出し方やサブ音声とか無線演出の細かさ、中途半端なメッセージ
これはゴジラの時から同じ「手塚映画」だ
あのまま江口洋介が敬礼して終わってしまうのではないかとヒヤヒヤした
エンドロールの後は、本人登場するかと期待していたんだが、流石にそれはない
どこかにちょこっと出てるのかも?
そんな感じで、ゴジラファンなら別の楽しみかたができたりする

だが、オリジナル版と比べてしまうと・・・
ちょっとなぁ・・・。かなりの不満が出てくる
どこが駄目かと言うと、格段にスケールダウンしてしまっている
オリジナル版の感想にも書いたが、あれは一本の映画の中で色々な要素が詰まっていて、まさに盛りだくさんといった感じだった
しかし、これはどうか?
こじんまりとしすぎなんだよな
冒頭はそれなりに迫力あったものの(このへんも手塚演出)肝心の戦闘シーンは期待していたより全然少ないし、自衛隊が弱い
それに自衛隊の全面協力ならば、もっと迫力ある戦闘シーンを撮ってほしいわ

それに、ここでもやってしまった手塚節
機龍2作の時にも感じたが、やっぱり「中途半端なメッセージの出し方」がどうも受け入れられない
機龍とゴジラのガチンコバトルが見たい!って思ったにもかかわらず、しっかりと見せることが出来ない「命の大切さ」なんかを出して来てしらけたし、東京SOSではさらにそれがダメダメ映画にさせてしまった
この戦国自衛隊では同じように命や生きること、何かを守ることの大切さとかを表したかったんだろうけど、全然伝わってこない
ただ俳優に語らせてるだけなんだよな
そんなことより、やっぱり自衛隊と戦国武士とかのガチンコバトルを見せろよ!
ホントにこの監督の映画って、見終わった後に物足りなさが残るよなぁ

一番ダメだと思ったのは音楽
なんだあの薄っぺらい曲は
手塚監督なら素直に大島ミチルを起用しておけばよかったのに


これで福井原作作品を全てみたが、大当たりがなくて少し残念だ
こうして見てみると日本は大作系映画に向いていない気もしてくる
評判が良い大和にはそれなりに期待しているんだが、いったいどんなものだろうか

満足度:6.5
スポンサーサイト

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
すごい偶然
ほぼ同時刻に同じ映画(しかも最新作って訳でもない)に関する事を書いているのを発見して、思わず嬉しくてトラックバックしてしまいました。
僕のは少々不真面目な感想なんですが、YOSHIKIXXXさんの書いている内容に同感です。
もっともっと邦画に頑張ってほしいですね。
【2006/01/03 00:14】 URL | ysr5000 #- [ 編集]


コメントありがとうございます!
すっごい偶然ですねー。驚きました

去年は、それなりに邦画も頑張っていた感じはしたんですが
ALWAYSなんかは日本にしかできない映画だと思いますし

キングコングは、戦国自衛隊よりも間違いなく迫力があるので、映画館で見ることをオススメします(笑)
【2006/01/03 00:30】 URL | YOSHIKIXXX #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://xjapanyoshiki.blog24.fc2.com/tb.php/339-43c1335a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦国自衛隊1549の迫力と収穫

新年あけましておめでとうございます。年も明け2006年が始まりましたが、大晦日の夜に見た曙VSボビー・オロゴン戦を見て(´・ω・`)ガッカリ・・・な気持ちになったまま年を越してしまいました。元横綱を悪く言うつもりはないんですが、さすがにあの迫力の無い戦い方... 映画にからめて日々思う事【2006/01/03 00:09】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。